iunared

IQ127ってマ〜?

「大切じゃない人との時間なんて大切がろうとするな」

大切ってなに

大きく切ると書いてなんでimportanceの意味を持っているんだろうね

切ることは重大な意味を持つんだろうね。

小切はないもんね。

へその緒でも切ってんのに大切って意味が込められてんのかな

そんな想像

 

人を大切にしろ、と言われたりしたとして

必ずしもやり遂げようとは思わない

 

人って有機体にはそこまで無限の可能性は秘められてない

なんなら100℃の熱湯で簡単に死ぬ

そんな雑魚が誰を大切にしろとか

腑抜けた真似を言えるんだろうって

そんな訳でこんな話をしようと思ってみた

 

 

大切とは

自分のことだと思っている

自分とは脳と五感が混じり合う知覚感覚のことだと思う

隣の人が痛がってるのを

痛そうに思えるのは

自分のことに置き換えて知覚、はたまた人によっては感覚すら覚えてしまう

そういったものを私は大切と読んでいる

 

つまりだから

人を大切にしろとか

自分を大切にしてないと無理なんだよ。

 

だから大切じゃない人との時間を大切にする必要は無いっていうのはあくまで詭弁として

本当に嫌っちゃうと嫌いになるよ?自分も。

 

だからさ

愛し合いされって言うけども

つまるところ自分を愛し合えるかどうかなんだよね

自分の中の感覚と知覚を

自覚するというもう一人の知性と具有して。

 

 

男の人がいる

若くて才覚があった

絵を描いてもピアノを弾いても文字を書いても運動以外なんでもこなせた

喜びのうちになんとなく万能と思う

と行く場所が増えると才覚の多さに気付いている

絵を究める人もいたピアノが生きがいの人がいる

文字を食うために書く者も運動以外ならなんでもポテンシャルがあった

 

自分はこのくらいという自覚

消化不良によるショートショートもあり

己の限界がわかりはやいうちに不可能に

気づいたのは誰のために依存してやるかを決めるための釈明とか

 

親になればもっと

閉ざされるんだろう可能性

 

そういうふうに私が出来上がるのだろ?

今のあなたは幸せですか

俺と離れて少し苦しめて

少し苦しんだりしながら

助け合おうとしてまた誤って

過ちを犯しても謝れないプライドの高さが邪魔をして

お互いに許していくことが出来にくくなって

現実を生きろと諦めようとして

大切なものも見損なったりしつつ

大切なものを新しいものにして

大切なものも大切にしようとして

あなたは幸せですか

わたしはあなたが幸せになっていると

それだけを願って生きていくよ

くだらない。愚かで仕方がないよね

だからこれも仕方がないよね

新しい彼氏に尽くしてもらってるかな

大切にされているのかな

大切にしてるのはわかっている

ただ僕は僕であることを時折残念に思うよ

なぜっていまだに結ばれずにいるから。

ああ、呆れてしまったね。本当に

愚か