iunared

127

金がある時ってモテる

金がある時って往往にして関わる人が多い

量的な問題に限らないけど量と質の掛け算の総量がどちらにせよ同じくらいでっかくなる

イメージ。

だから、お金がある→会社員→大勢の人とよく関わる

ブロガー→密接に関わるごく少数の識者理解者が側にいる

っていう感じで。

 

それと、お金には消費がついてくる。

 

お金がない時って、食うに困る。

お金がある時って、使うのに困る。

余らせても仕方がないし、使うにしても欲がない。

 

で、どうなるかというと、結局、一番欲しいものに投資する。

例えば恋人とか、不動産とか、ご飯とか。

尽きない。

 

で、消費の果てにはやっぱり人として普通に死んでいく終わりが見える

それで良い

 

今、お金にこまってる訳じゃないけど

生活自体イレギュラー。

これらの法則に当てはまっちゃいない。

 

お金はない

特別収入がある

関わりは希薄

なぜなら特別収入だから。

収入を得る上で、本来なら必要不可欠な、量や質に限らない人との関わり合い、

が大きく抜け漏れている。

そんな状況もあと半年続く。

のだが、それに違和感を持つっていうのは、凄い。鍛錬だ。

 

だってある意味で、生きるために必要なお金を、自ら不要として、

自ら健康を求める。

 

うーんでもまあ、リスクとリターンで考えるとペイするのが当然なのかもな。

わかっていないのは自分だ。

 

自分の好き勝手表現するのが許されるのは子供

僕は子供だ

言い訳や論理武装を盾に子供らしさを守る人

大人をうまく利用する人

そういう人になりたい?ね