iunared

127

自分のやり方を変えられず

正しいかもわからないまま

側からすれば全然間違いな行為を

平気でやってのける

疲弊する姿を

誰にも慰めさせてくれはしないような

そういう孤独さは勘違いだ

誰しもが寂しさの上で戦っているうえで

誰かの寂しさをそっと感じ取ってあげたりとか

助けになりたいとか

孤独の一方通行者は感じ取れないのだから

社会から道を踏み外してどんどんと自己愛だけに耽るようになって、過ちを繰り返すのだろう

悪いことを繰り返すのだろう

毒を吸い、蜜を吸い続けるのだろう

終わりなき無限の負のループから逃れられないのだろう

まずは向上心を捨てよう

立ち直ることはそれで開始される

吐いてくれて大丈夫。

電話でもなんでも、してくれれば良かったのに