iunared

127

主義

どんなにすごく見えても中身のない凄さには惹かれないというか

泥臭さのないまま育った人って

自分について悩んでない

自分らしさがこの世にあるとすれば

考えているこの主体のこと

主体が肉体と理性をコントロールするから

自分をどこに持っていこうとするのかは

この文字を書く司るものだ

なので

私が思う私らしさとは

私にとって理想は何か?を問い続けること

理想の実現に向けて地道に頑張れるように主体と客体のバランスを保ち

自分を他者へ最大限還元すること

なのかな

それが出来てない人は

とりあえず勉強出来るから医者になって

医者やってるうちに他者へ還元することの喜びを得たつもりになりつつ本当は需給バランスから発するメリットの享受で顔がなんとなーく嫌いになっていったり。正しさを追求することが人生なのだとしたら、あまりに、しらけません?私だけですかね

 

 

純粋さの滲んでいない顔が

いくら正しくても好きにはなれないから

孫さんみたいな人が好き?きっと同じくらい嫌いな点もあるはずだけどね、