iunared

127

2018器を広げる

自分の持ち場で

自分は何がやりたいのかを

目標を有言して実行に移す

覚悟を決めることに慣れ

自分で決める

そういった年にしたい

年が明けた頃には今よりも他責思考が消え

全行動は自己責任であると自覚して

周囲の原理原則への思いやりも今より強く

ゆっくりとした生き方はすぐに変えられるものではないけれど

熟慮した上での自己実現を今一度改めて目標に掲げようと思った

そうしないと悲しみも諦めることでしか終わらないから