iunared

IQ127ってマ〜?

生きても良いのかもしれないと思った

東大生の友達に誘われて なんかいけすかない表現だったけど まあいいか、くらいに思って 結局気持ちは暇すぎて誰かと絡みたい本能や個性による防衛があったが それらを無視した結果行くという暴挙に至ったのだが そこでまた面白い人たちに出会うことができた…

天気の子とか川村元気とか(タイトル詐欺)

こんな人になりたい、と断言するのがとても恐ろしい なぜかというと定義されるということは私でなくても良いという風に感じてしまうからだ。今朝読んだRADWIMPSの野田洋次郎の記事(映画「トイレのピエタ」のインタビュー)も同じようこと言っていた。自分に…

魅力

人の魅力の正体について考えてみた。 早速だが、考えてみた、なんて書き方にもう魅力がない、と感じる。 本題に戻るが、魅力とは何だろうか。 まずは脚色力じゃあないかと思う。 それは何かというと、人の本来の姿とは異なる希望を見出すことを言う。 例えば…

7,777円の考え

一応自分がオタクを自認するキッカケが中学2年生のころにあった。 正確な年次までは把握していないが大体そのくらいだった気がする。 ピアノを続けていたせいで音に敏感で、良い音と悪い音の聞き分けが出来た。 良い曲にはメロディラインがあって、リズムも…

愛があればどんな難題も大抵は意味持たず解決できる。無敵感ってやつだ

おそらく今の自分に足りないものはこう 「人の役に立てること」 「誰かの隣にいること」 「それは均衡でなくては保てないこと。 それが最も難しいこと。」

lmornin

よくわからんがこの子のためなら一生懸命になってもいいと思えるのは自分にとって幸せ だが現実は甘くないし周りの評価もそうだ 結局は良い蜜吸うために競争原理から逃れず 自分の為を追求するシステムになってる そりゃあ愛だのどうの謳ってはいられない そ…

誰も読まない

大学に向かう途中の林道の中で、銀杏が落ちて頭に当たる。 ああこれはきっと、今の自分に何かを訴えようとするんだ、と想う。 特別なことなど何も人の手で作らざるを得ない訳では無く、もっと壮観に自由さを手に入れたら分かる。誰かのための愛は紛れもない…

素朴な感想

面白いことに出会いたい

努力

目の前のことに集中して気づけば30代も半ば 家庭も持ちなすべきことが増えてきたから私は私だけのものではないというくだらねえ論理を振りかざし存在証明に励む それは正しい

特別でありたいなら努力しろ。それが嫌なら現実を受け入れろ。それすら駄目なら離れろ。

Ethics says The changeable, past and others. The unchangeable, present and you. 正しいと知覚できる事は正しく行い、無知は無知なりに努力する人と、 知識はあれど行わない誰か、善悪を比べるなら判決は100対0。 だが、現実には判決を行う間も無く蔑ろ…

何やってるんだ一体

ニコマコス倫理学 読んだばかりなのに節制習慣が 全く愚か

お疲れ気味のようですね。

人生の目的や生きがいを見失っている状態ではありませんか。 物事に対して極端なほど消極的、否定的です。 あなたの充実度は☆です。(最高は☆☆☆☆☆) うるせえわ。

駄文の加筆へ充てて

好きにしたらいい、という文の加筆 好きにしたら良い、とは 責任を当たり前に取れる人のことである。 言うまでもない。 では責任とは? 別に難しく考えるものではない。 自分の行動に対して、どんな反応が返ってきても(もしくは何も起きなくても)、真摯に…

失くした愛と隠れ

弱いことは書かないただ思うがままそのとおり 付き従うことで 私にはよくわからない ことがある あなたのことだ 一体全体何なのか わからないったらありゃしない。 私には幸福も不幸もよく理解に苦しむ 教えてくれた?いえ、学ばせてもらった それは多分にあ…

好きにすればいいんだよ、を伝えたかったです

社会に出てから3年半くらい経った。 出来事をおさらいしてみると 死んだ 死んだ 死んだ 以上です。 ところがこうして文が綴れている。なぜ? わかりやすくすると、「死んだ」とはあくまで 可能性やパーセンテージを四捨五入して、0か1かで表現された進数みた…

昔のように 昔のようにって まるで後ろに目でも付いてるかのような 後ろ向きなアイディアしか生まれないよ 体温を上げるのも あの頃みたいな暖かさを求めることだし 新しい体温が無い 恋とは愛とはそういう。欲しいものがあった。たしかにあの時は。

どうしたの

どうしてそんなに顔を気にするの? そんなに力があるんだ 自分のために使ったら? どうしてそんなに人のためになろうとするの? わからない。私にはわからない。 わかりたくもない。 わかったところで虚しさや怒りがオナニーの跡みたい。 虚しくて虚しくて殺…

夢が教えてくれた事

人間の恋は憧れから訪れる。 愛は逆らうことのない本能である。 by ー Unknown 「やっぱり芸術家って、住む場所がいいね」 駅前には黄色い花の花壇が並ぶ。 そこに天井から降り注ぐ暖色の蛍光灯が混じり、官能的な色に変わる。 また、建物の屋根はヒノキで骨…

衝動に向き合う

幸せ

お互いの悪い部分全部を見せ合ったね

流動的

人と出会い着実に年を取り死んでいく。 可能性感覚だけが「希望」に代替わりしてうまいこと生きようとさせてくれる。 創造性は可能性感覚を育む上で非常に重要であることを理解。 では、可能性感覚を利用して考えを出す。 人は記号であるとする 記号とは、個…

金がある時ってモテる 金がある時って往往にして関わる人が多い 量的な問題に限らないけど量と質の掛け算の総量がどちらにせよ同じくらいでっかくなる イメージ。 だから、お金がある→会社員→大勢の人とよく関わる ブロガー→密接に関わるごく少数の識者理解…

饒舌にでる言葉に対する苛立ち 本当の意味で理解をしない体に対して ムカつき、本気を覚える。 覚えたくても覚えられない。 それは、悲しいな。

多分瑣末な話

多分瑣末で 一生かかっても足りない事について諦めるのは 諦めるんじゃないよ。と教えられたとして、 誰がそうだと認められるのか。きっと認められないだろうし 求める求めない、望む望まないに限らず、結果はシンプルに 愚直にハッキリと、弱さを学ぶ。 一…

忘れずにいる

なんて不幸だね

まだ旅をしようか 身体は疲れている 金銭に限りがある 決して無い訳では 無いにしても ある事を難しく捉えられるほどの 余裕があるわけでもないし 仕事から目を背けるのは飽きない 意味について知りたがる故 なんか忸怩たる思いから離れる それが一番特効薬…

夢の中

目が覚めるよりも前に幸せがある 不思議だがそれがどうも本当らしく どんなところにいたって結局は安らぎを求めてるんだと たとえばこれから旅を終えて 何もすることがなくなって変化に富まない生活を送ると また恐怖が過ぎるから 大きな夢を持たずに 心に支…

捨てることとか

知性が遅れていて 困って 25になり21の感情 理性は30だって成り得る筈なのに。 このアンバランスを障害と捉えずしてどう動けば。 そして、今まで私が誰よりも、私自身に愛せなかったことを 学を 死を どうやったって 少しずつしか進めないってことに落胆して…

生きる

人は死ぬこと 死ぬことは再現性が無いこと(一度限りであること) 死んだ後は何も無い事 それが人には恐怖感情として認識される事 恐怖感情が進化の過程で生まれた産物である事 だからそれをどうこう思ったところで変えるのは容易ではない事 進化は100年やち…